食べ物

寒シマメ肝醤油漬け丼 隠岐郡海士町 お取り寄せ通販 所さんのニッポンの出番で紹介

投稿日:

アドセンス 336x280

スポンサードリンク

TBSテレビ「所さんのニッポンの出番」3月1日のニッポンまるかじりご当地うまいもの見つけまいちゃいましたで、今が旬の寒シマメが取り上げられましたので紹介したいと思います。

寒シマメ肝醤油漬け

今回、うまい食べ物として紹介された寒シマメ肝醤油漬けは、海の幸に恵まれた島根県隠岐郡海士町で作られている食べ物です。寒シマメは一体何なのかということですが、スルメイカのことです。スルメイカをこの地方でシマメと呼んでおり、旬の寒い時期に美味しいというスルメイカを特に寒シマメと呼んでいるようです。寒シマメは肉厚でほのかな甘味があるのが特徴だといいます。
この寒シマメ、獲れたらすぐに特別な冷凍技術であるCAS凍結と呼ばれるもので凍らせるといいます。これにより新鮮なまま細胞を壊さずに冷凍できるんだそうです。この冷凍技術により、前日に獲れた寒シマメと、一年前にとってCAS凍結した寒シマメを食べ比べても違いがわからないくらいになるんだそうです。漁師さんも納得の味なんだそうです。つまりこのCAS凍結により獲れたてのようなとても美味しい寒シマメが楽しめるといいます。
この寒シマメのさらに美味しい食べ方が甘味がある寒シマメの肝と一緒に食べるというものです。それを商品化したものが寒シマメ肝醤油漬けです。鮮度抜群の人気の逸品です。寒シマメの肝を潰して酒と醤油に混ぜてひと煮立ちさせた肝醤油に細長く切った寒シマメの刺身を漬け込んだ素材そのものの味が楽しめる一品です。
オススメの食べ方は、熱々のご飯に寒シマメ肝醤油漬けを乗せ、卵の黄身を落とし、刻みネギ、刻み海苔、白ごまをかけた寒シマメ肝醤油漬け丼がオススメだといいます。その味は、絶品だといいます。
kanshimame1603011915試食では、所さんも「あっという間に食べちゃいます。」ということでした。

■寒シマメ肝醤油漬け 50g 価格255円(税別)
通販

■島風生活お取り寄せ
www.shimakazelife.com/ca83/92/

336x280

スポンサードリンク

336x280

スポンサードリンク

-食べ物
-

Copyright© 関心事あれこれ , 2018 All Rights Reserved.