食べ物

にんたまジャムの作り方レシピ 免疫UP効果も あさチャンで紹介

更新日:

アドセンス  レスポンシブ

スポンサードリンク

TBSテレビ「あさチャン」4月23日、チャン知りでにんたまジャムが紹介されましたので取り上げてみました。

にんたまジャムの作り方

にんたまジャムは、にんにくと玉ねぎを使ったジャムです。にんたまジャムは、味噌汁や納豆、さらにはヨーグルト、紅茶に入れたり、ニオイも少なくちょいたしすると料理の味が引き立つといいます。
にんたまジャムの考案者である料理研究家・管理栄養士の村上祥子さんよりにんたまジャムの作り方が紹介されました。
<材料>
たまねぎ … 大2個(500g)
にんにく … 1個(100g)
レモンの搾り汁 … 大さじ2(30g)
砂糖 … 60g
水 … 100ml
<作り方>
(1) 耐熱ボウルに皮をむいたにんにく、4等分に切ったたまねぎ、水を入れる。
(2) フタまたはラップをして電子レンジ(600W)で14分加熱する。
(3) たまねぎが柔らかくなったらミキサーに移し、砂糖、レモン汁を加え滑らかになるまで回す。
(4) 再び耐熱ボウルに移し、ラップをせずに電子レンジ(600W)で8分加熱したら完成。
(5) 保存は熱いうちに密閉容器に入れる。これがポイント。
保存は常温で3~4日、冷蔵1ヶ月保存可能。
加熱することでニオイは、ほとんどないという。
n_1504230751_001

にんたまジャム入りサラダドレッシング レシピ

<材料>
にんたまジャム … 大さじ4
出汁 … 100ml
オリーブ油 … 大1
塩 … 小1/2
コショウ … 少々
酢 … 大1
<作り方>
(1) 出汁や調味料を混ぜた所ににんたまジャムを加え混ぜたら完成。

麻婆豆腐 レシピ

<材料>
にんたまジャム … 大さじ2
豚ひき肉 … 100g
木綿豆腐 … 200g
醤油 … 大2
豆板醤 … 小1
ごま油 … 小1
片栗粉 … 小1
熱湯 … 1/2カップ
コショウ … 少々
<作り方>
(1) ボウルに豚ひき肉、にんたまジャム、熱湯などの材料を加えて混ぜ、切った木綿豆腐を加える。
(2) 電子レンジで温めたら完成。
n_1504230747_003
にんたまジャムは味噌汁のちょい足しの他にも、カップ麺、あじのたたき、サラダドレッシング、ステーキのソースにもオススメとのこと。

にんたまジャムの効果

にんにく、たまねぎには硫化アリルという成分が含まれ、疲労回復、免疫を高める効果が期待でき、生活習慣病の予防にもつながるといいます。体質改善につながるというにんたまジャム、目安は1日スプーン2杯ほど。
にんたまジャムを入れるとコクが増すので塩分を控えた目の人にもオススメだといいます。
にんたまジャムにしても栄養効果は変わらないと言っていましたが、にんにくは加熱すると栄養効果が減少するものもあったと思うのですが。

336x280

336x280

-食べ物
-, , ,

Copyright© 関心事あれこれ , 2018 All Rights Reserved.