生活 食べ物

南部鉄器 タミさんのパン焼き器タミパンが人気 あさチャンで紹介

更新日:

アドセンス 336x280

スポンサードリンク

TBSテレビ「あさチャン」4月28日、チャン知りで100歳のおばあちゃんの「タミさんのパン焼き器」が紹介されましたので取り上げてみました。

タミさんのパン焼き器

最近は、自宅でパン調理器具を使ってパンを作るのが大人気です。
そのためパン調理器具はとても人気です。
中でも今100歳のおばあちゃんの「タミさんのパン焼き器」通称タミパンが大人気なんです。
ドーナツ型をしておりとてもおいしく焼けると評判です。
タミパンのレシピは、日本最大のレシピサイト、クックパッドにも投稿されています。
東京・国立市にあるカフェ「カフェトピナンブール」でも使われています。
このタミさんのパン焼き器の誕生には歴史を感じるものがありました。
タミさんは現在100歳のおばあちゃんです。
そのタミさんが戦後すぐに購入したジュラルミン製のパン焼き器が、いま人気のタミさんのパン焼き器誕生のきっかけとなったものでした。
当時タミさんは、お子さんにお腹いっぱい食べてもらうためにこのパン焼き器でパンを作っていたそうです。
お子さんによるととってもおいしかったそうです。そんなパン焼き器も時が経つにつれ食べ物も豊かになりいつしか使わなくなってしまいました。
そんなある日突然、物置からあのパン焼き器が出てきたので、当時のことを思い出してタミさんはパンを焼いてみました。
そのパンを見たお孫さん、ぜひ「おばあちゃんのぬくもりのあるパンを作りたい」ということで南部鉄器でパン焼き器を復元することにしました。実はお孫さんは南部鉄器の製造を営んでいる方でした。
その南部鉄器で復元されたタミさんのパン焼き器が今大人気となっているということです。

この話を聞くと、偶然が偶然を呼んで生まれたパン焼き器ですが、蘇ってほしいというどこからの願いがあって必然的に生まれた商品のようにも思いますね。

タミパンの魅力

タミパンの魅力の一つが、オーブンで焼かなくてもガスコンロを使って手軽に焼くことができるところなんです。さらに南部鉄器は効率よく全体に熱を伝えることができるので短時間でパンを焼くことができます。ドーナツ型のため熱が全体にムラなく伝わりふっくらと焼きあがるのも特徴です。
タミさんが当時作っていたパンは、砂糖がなかったのでその代わりとしてかぼちゃを使っていたそうです。タミさんの特製カボチャパンはしっとりとして今でもとても美味しいんだそうです。
tami__1504280752
南部鉄器でできたタミパン、パン焼きのほかにしゃぶしゃぶやすき焼きにも使うことができ、フタを使ってステーキも焼くことができます、パン焼きだけに限定されない用途に富んだ商品なんです。

■タミさんのパン焼き器 及源鋳造 ¥7000
通販

336x280

スポンサードリンク

336x280

スポンサードリンク

-生活, 食べ物
-, ,

Copyright© 関心事あれこれ , 2018 All Rights Reserved.