美容健康

タイムハニーはアンチエイジング効果で注目 マヌカハニーMGOは強い抗菌力でピロリ菌も除去 はちみつ活用 バイキング

更新日:

アドセンス  レスポンシブ

スポンサードリンク

フジテレビ「バイキング」12月14日ひるたつコーナーで、今話題のマヌカハニーや注目のタイムハニーをはじめ、はちみつの活用法について紹介されました。教えてくれるのは蜂蜜力という本を出版している食品医学研究所所長 平柳要先生です。

マヌカハニー ~はちみつ最強の抗菌・殺菌力~

マヌカハニーは、ニュージーランドのマヌカの花の蜜から採れるはちみつです。テレビや雑誌などで取り上げられ、よく知られるようになりスーパーでもみかけるようになりました。芸能人の方でもよく愛用しているということを聞きます。MCの坂上さんも風邪でのどが痛い時にこのマヌカハニーを勧められて買ったそうです。
マヌカハニーの特徴は、なんといっても抜群に高い抗菌・殺菌作用があるところです。医薬品として術後の傷口の消毒にも用いられています。このマヌカハニーにはMGO(メチルグリオキサール)が含まれています。この成分は、はちみつの中でもマヌカハニーだけに含まれているもので抗菌作用があります。これにより通常のはちみつよりもピロリ菌を除去する力が8倍あると言われています。空腹時にそのままなめれば、より抗菌効果が期待できるといいます。MGOの濃度が高ければ高いほど抗菌効果が高く、高額にもなります。
■マヌカハニー
MGO400+の濃度高めのマヌカハニーです。
通販

タイムハニー ~はちみつ最強の抗酸化力~

タイムハニーは、マヌカハニーの次に来るとも言われているはちみつです。特徴は、はちみつの中でも最強と言われるほど強い抗酸化力があるところです。別名アンチエイジングハニーとも呼ばれています。美容意識の高い女性を中心に人気がでてきており注目されています。味は、ハーブの香りがしてスッキリ爽やかて女子に喜ばれそうな味なんだそうです。

■タイムハニー
ニュージーランド産の高品質なタイムハニーです。 
通販

はちみつの健康効果アップ活用法

はちみつは1日の摂取目安は、スプーン1杯程度摂ればOKだといいます。
そのはちみつと一緒に摂れば、さらに効果がアップする摂り方があります。
それが以下の通りです。

  1. はちみつ+ゆずの皮 → 動脈硬化予防
    はちみつのフラボノイド類が、血管拡張作用や血液サラサラ効果がある
    ゆずの皮のヘスペリジンが、血管をしなやかにする効果がある
    オススメは、紅茶にゆずとはちみつを入れたゆずはちみつ紅茶
  2. はちみつ+緑茶 → 虫歯+口臭予防
    はちみつには、抗菌、殺菌作用があり、虫歯の原因菌を抑制する
    緑茶のカテキンは、抗菌作用、口臭予防作用がある
    オススメは、緑茶にはちみつを入れたはちみつ緑茶
  3. はちみつ+アボカド → アンチエイジング
    はちみつのクリシンが抗酸化作用・抗炎症作用がある
    アボカドに豊富なビタミンEが活性酸素を除去
  4. はちみつ+キャベツ → 胃腸の不調改善
    はちみつのグルコン酸がビフィズス菌を増やし腸内環境を整える
    キャベツのビタミンU(キャベジン)が胃腸の状態を整える
  5. はちみつ+卵白 → 美肌効果
    肌に塗ってパックして使用。
    はちみつの果糖・ブドウ糖には、水分を保持して保湿効果がある
    はちみつのクリシンがメラニンの増殖を抑える
    卵白のオボアルブミンが肌の古い細胞を取り除く
  6. はちみつ+大根 → のどの痛み咳止め
    はちみつのフラボノイド類が、気管の炎症を抑えて気道を拡張
    大根のジアスターゼは消炎作用があり喉の痛み。咳止めに効果的

■平柳要先生の本「蜂蜜力」

336x280

336x280

-美容健康
-, , ,

Copyright© 関心事あれこれ , 2018 All Rights Reserved.