買取

いらない大学教科書を売るならブックオフなどの買取専門書がおすすめ?

更新日:

本を持つ女性
スポンサーリンク

いらない大学教科書を処分する方法は?

大学に通っていたときは、必要で大事だった大学教科書や専門書も卒業するといらなくなるケースがほとんどです。

中には、一生持っておきたいという方もいるかもしれませんが、多くの人にとっては、必要でなくなり処分したい本になります。

古本

では、いらない大学教科書をどのように処分したらいいのか。処分する方法をいくつかピックアップしてみました。

スポンサーリンク

燃えるゴミに出す

いらないといえば、ゴミだということで、燃えるゴミに出すというのは、すぐに考えつく方法ですね。

いらなくなった教科書を一番簡単な処分方法ですが、エコ的な面を考えると良くないと思われます。

また、せっかく高いお金を払って買った大学教科書や専門書です。そのまま捨ててしまうのは、もったいないということもあります。

後輩に譲る

もし、大学の後輩の中に大学教科書を譲って欲しいという人がいれば、タダまたは、安く譲ってあげるのはいい方法ですね。

いらないものですし、処分に困っていたものです。それが、喜んでもらえるものに変わりますからね。

本の買取専門店に売る

大学教科書を本の買取専門店に売るという処分方法は、おすすめですね。

大学教科書が、リサイクルされるというエコ的な面を考えてもいいですし、高いお金を払って買った大学教科書の一部が、お金として戻ってきますからね。

処分に困っていたものが、お金になるのは魅力的ですね(^-^)。

教科書を譲ってほしいという後輩がいない方は、こちらがおすすめかなと思います。

では、どこの本の買取専門店に大学教科書を売ればいいのか?

本の買取専門店といっても、世の中にはたくさん存在します。町の古本屋に直接持っていってもいいのですが、本の冊数が増えると結構重いですし、近くにない場合は、持っていくにも交通費や時間もかかります。

そこでおすすめなのが、宅配買取の専門店です。

というわけで宅配買取でおすすめの専門店を2つ紹介したいと思います。

宅配買取ならネットで申し込んで、家まで宅配業者さんが集荷に来てくれるので渡すだけで済みます。とっても楽チンなんですね。

ブックオフ

■ブックオフのCM動画

本の買取専門店ですぐに思い浮かぶといえば、国内最大級のお店ブックオフですね。全国展開しているブックオフですが、宅配買取サービス「宅本便」も行っています。

お店まで運ぶのが面倒な方、忙しくて行く時間がない方におすすめです。

次の条件のうち、いずれかを満たしていれば、宅配買取OKです。

・本10点以上
・ゲーム・DVD・CDのいずれか3点以上
・買取価格が1,000円以上の商品1点

クリアする条件としては、比較的ハードルは低いので利用しやすいかなと思います。

ブックオフオンライン宅本便での買取の流れは、次のようになります。

■申し込み(1分程度の簡単手続き)
 ↓
■箱詰め(ダンボールの無い方にはダンボール200円で販売中)
 ↓
■集荷(無料で集荷)
 ↓
■銀行振込(1週間~10日程度でお振込み)

都合のよい日時に無料で引取りにくれて、送料・手数料は0円です。買取の流れとしても、とてもシンプルでラクですね。

大学教科書・専門書だけでなく、いらなくなった本をまとめて処分できる所も良いですね。

▼ブックオフ公式宅配買取サイト▼

専門書アカデミー

■専門書アカデミーの紹介動画

ブックオフでもいいですが、どうせ買取ってもらうならもっと高く買取ってもらうお店がいいですよね。

大学教科書を売るなら高額買取「専門書アカデミー」がおすすめです。

こちらは、大学教科書・専門書・医学書などの買取を専門に行っているお店です。大学教科書・専門書を専門スタッフが1冊1冊できるだけ丁寧に査定しており、人気や需要を見て買取価格を判断してくれますので高価買取が期待できます。

取扱実績・買取は、年々増えており、今ではネットで最大級のお店になっています。買取価格アップなどのキャンペーンも随時行われていますので、キャンペーンを上手く利用するとよりお得になっています。

「専門書アカデミー」の買取の流れは次のようになります。

■買取申し込みフォームに必要事項を記入
 ↓
■箱詰め(希望の方には段ボール無料送付)
 ↓
■集荷(10冊以上で送料無料)
 ↓
■銀行振込(スピード審査3日以内・個別査定7~10日)

大学教科書・専門書以外は買取ってもらえないという点はありますが、資格試験・就職試験などの本も買取してくれ、需要がある本は高価買取も期待できます。

特に専門書の中には、かなり高額で買取ってくれる本もあります。いらない大学教科書・専門書が、高値で買い取ってもらえるのは魅力ですよね(^-^)。

買取できるかどうか不明のものは、お問い合わせフォームより気軽にお問い合わせもできます。

大学教科書・専門書だけに絞って処分したい人には、一番おすすめのお店かなと思います。

▼「専門書アカデミー」公式サイト▼

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-買取
-, ,

Copyright© 関心事あれこれ , 2019 All Rights Reserved.