生活

ダニ捕りロボ 東急ハンズで人気 定期購入がお得 口コミ・評判は?

更新日:

ダニ捕りロボ
スポンサーリンク

ダニ捕りロボが東急ハンズで人気

最近は、部屋の機密性が高くなったせいか、ダニが繁殖しやすい環境が増えてきたと言われます。そのためなのか、ダニ捕りグッズがよく売れています。

そんな、ダニ捕りグッズの中でも、一番人気なのが「ダニ捕りロボ」なんです。累計販売個数1000万個突破の人気商品です。

東急ハンズ クリーン用品部門全店で販売数ランキング第1位に輝いた商品です。売れに売れている商品なんです。

ダニ捕りグッズ

スポンサーリンク

ダニ捕りロボの使い方は?

ダニ捕りロボの使い方は、とても簡単です。四角いシート状のケースにダニ捕りロボに誘引マットを入れます。そして、押入れなどダニがいそうな場所に置いておくだけです。あとは、ダニ捕りロボがダニを集めて捕獲し、ダニを退治してくれます。

使用後は、そのままゴミ箱に誘引マットをポイッと捨てるだけです。死んだダニは、部屋に撒き散らすこともありませんのでとてもラクチンです。

ダニ捕りロボ 特許取得のダニ捕り法とは?

ダニ駆除

ダニ捕りロボは、日革研究所という会社の商品です。元々は、ダニとは縁のないカバンなどを製造する会社でした。

創業者のお孫さんが、ダニが原因で皮膚炎になり、そこからダニの研究を開始したのが商品を開発するきっかけになったそうです。

今では、カバン製造を止めてダニ対策グッズを製造販売する会社になりました。

ダニ捕り法は日米で特許取得

商品に使用しているダニ誘引剤は、ダニのエサとなるビール酵母などに吸湿性セラミックを混ぜたものです。この粉の匂いに引き寄せられ、布団やカーペットの奥に潜んでいたダニが集まってきます。ダニの体の約80%は、水分です。誘引剤の吸湿性セラミックが、ダニの水分を奪い乾燥死させます。

この粉自体は、天然由来の材料と人体に無害な吸湿性セラミックなので安心して使用できます。このダニ捕り法は、日米で特許を取得した画期的な方法なんですね。

ダニ捕りロボは、本体ソフトケース+詰め替えマットのセットになっています。効果期間は3ヶ月間です。本体に附属の日付シールを貼り、設置日を記入しておけば、有効期限が分かります。3ヵ月経ったら、ダニ捕りロボ詰め替えマットを交換します。

ダニ捕りロボの口コミ・評判は?

ダニ捕りロボの口コミ・評判は、どうなんでしょうか?

実際に、ダニ捕りロボを使用した方たちの口コミ・評判です。

■Dさん
いつも寝るときかゆかったのに
これをおいて三日間かまれることがなくなりました。
満足です。
もっと早く出会いたかったです。
とくに梅雨時は助かります。

■Mさん
半信半疑で購入。使用してみてかなり良いかも。
また購入する予定です。

■Cさん
他のメーカーは完全に捕れませんが、この商品はかなり捕れます。
安い商品は他にありますが、こっちを買った方がズバリ正解です!

■Sさん
この商品をテレビショッピングで知り、使用することにしましたが「効果」は想定以上でした!
今では設置前と設置後では明らかに違いが自覚でき、深い眠りにつくことができています。
ただ、価格的にはやや高いかと思われますので、今後は購入しやすくなるといいですね。

■Nさん
ソファにダニが発生して、カーペット布団、枕に移ってしまい、毎日辛い日々でした。
バルサン、布団乾燥機、掃除機と試したけれど刺されてしまい、藁をも掴む気持ちでたどり着いたら、1週間で刺されなくなりました。
安いものはお守りに使います。
駆除はこちらに限ります!

ダニをしっかり取ってくれるので、口コミでもとても評判ですね。商品の価格はやや高いといった声もありますが、価格に見合った効果はしっかり発揮してくれる感じですね。

ダニ捕りロボ どんな方におすすめ?

ダニ捕りロボは、次のような方におすすめです。

・ダニによく噛まれて困っている
・アレルギーの原因がダニだった
・ダニは駆除したいけど化学薬品は使いたくない
・ダニとり商品を使ったことがあるが効果が感じられなかった
・子供のためにも安心安全な商品を使ってダニを駆除したい
・おうちで犬や猫などのペットを飼っている

ダニ捕りロボは、東急ハンズ クリーン用品部門で一番人気の商品です。というわけで、ダニとり商品としてはみんなが認めている商品です。

ダニ捕りロボ 安い価格で購入するには?

口コミにあったように商品の価格はやや高めです。少しでも安い価格で購入するなら、やはり定期購入がおすすめです。

初回は、本体つきの商品で、2日目以降は誘引マットをお届けすることになります。

定期購入なら送料が毎回無料で、通常料金の3%OFFになってます。通常料金より年間3,345円お安くなります。

▼ダニ捕りロボ定期購入公式サイト▼

●日革研究所では、実際にダニがどれだけ捕獲できたか、ダニ匹数検査サービスも有料にて行っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-生活

Copyright© 関心事あれこれ , 2019 All Rights Reserved.