美容健康

女医のむくみ予防法ランキング リンパマッサージ 着圧ソックス ふくらはぎエクササイズ

更新日:

スポンサーリンク

TBSテレビ「白熱ライブ ビビット」3月31日、女医100人のアンケートによる、むくみ予防ランキングが放送されましたのでまとめてみました。

女医のむくみ予防法ランキング

女医さんだけに、効果は期待大ですね。

第1位:リンパマッサージ

老廃物を運ぶリンパマッサージが、むくみ解消には一番効果的です。

■女医が行っているオススメのリンパマッサージ

(1) 足裏を親指で押す。(15秒)痛いところを集中して押す。

(2) 足の甲を親指で押す。(15秒)甲の筋と筋の間を押す。

(3) アキレス腱を指先で押す。(15秒)

(4) ふくらはぎをさするようにもむ。(15秒)足首からひざ裏の方向に。

(5) ヒザ裏から太ももの付け根までをもむ(15秒)

血行が良い入浴後に行うのがオススメ。

第2位:着圧ソックス

着圧ソックスは、足首からふくらはぎまで圧力がかかるソックスです。履くだけでむくみ予防につながり、多くの女医が仕事中に愛用しているそうです。

番組で紹介された着圧ソックスです。

注意点は、夜寝るときは、圧力が強すぎないよう気をつけることです。商品パッケージの圧力の強さをチェックします。寝るときに付ける場合は、専用のおやすみ用がオススメです。

番組で紹介された着圧ソックス

指先の冷え性や先の細いヒール靴を履く人には5本指着圧ソックスがオススメです。

第3位:ふくらはぎエクササイズ

筋肉で血液を送り返すためには、運動がオススメです。特にふくらはぎエクササイズがオススメです。

(1) かかとの上げ下げ。座って行っても立って行ってもOK

(2) 椅子に座りヒザを伸ばしてつま先の上げ下げ

それぞれを10回1日1度でOK。

第4位~10位

第4位:足をあげる

横になり足を上げると血液が戻りやすくなりむくみが改善されます。ただし、上げ過ぎは血流が悪くなり逆効果に。クッションや枕の高さで十分。

第5位:減塩

塩分の摂り過ぎに注意。塩分濃度が高くなると薄めようと水分をとり込んでむくみの原因になります。

第6位:利尿剤を使う

医師と相談して処方すること。

第7位:水分を控える

寝る前の飲み過ぎは要注意。翌朝のむくみの原因に。

第8位:入浴

お風呂の水圧で血流がよくなりむくみが改善。

第9位:漢方薬

むくみに効果がある漢方薬です。

当帰芍薬散…冷え性、貧血の傾向の人
防已黄耆湯…汗をかきやすく疲れやすい人
防風通聖散…便秘傾向のある人

第10位:むくみになりにくい食生活

カリウムを含む食べ物、キュウリ、トマト、かぶなどを積極的に摂ること。パセリが
ダントツに多く含むのでスムージーとして摂るのがオススメ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-美容健康
-, , , ,

Copyright© 関心事あれこれ , 2019 All Rights Reserved.