食べ物

水漬けパスタ 3時間漬けるだけ ゆでないナポリタン作り方レシピ あさチャン

更新日:

アドセンス 336x280

スポンサードリンク

TBSテレビ「あさチャン」10月19日のあさプラでいま主婦に人気の時短・旨い・簡単な水漬けパスタが紹介されました。

水漬けパスタが人気

水漬けパスタとは、事前に乾燥パスタを水に漬けておくというもの。水に漬けることでパスタは柔らかくなり、通常9分程茹でる必要があるパスタも茹で時間は1~2分で済みます。時短でパスタ料理ができると、今忙しい主婦に大人気だといいます。この水漬けパスタ、実は洋食屋さんのまかないでも昔から使われているテクニックでした。この水漬けパスタの良いところは、時間が短縮できる他に、麺が生パスタのようにモチモチ感がでるというところです。このモチモチ感はお米に水を吸わせるのと同じ仕組みなんだそうです。

水漬けパスタの作り方

水漬けパスタの作り方はとても簡単です。
<作り方>
(1) バットなどの容器に乾燥パスタを入れ、たっぷりの水を加えて水に漬ける。
(2) 冷蔵庫で3時間~半日漬ける。
(3) 色が白くなり、持ち上げてしんなり曲がれば出来上がり。
m2541987-2
モチモチ感は出てもアルデンテ感は失われないそうです。
まかないで水漬けパスタを使うという「レストラン大宮 浅草本店」オーナーシェフが、フライパン一つで作るゆでないナポリタンとゆでないキノコのクリームパスタを紹介してくれました。

ゆでないナポリタン レシピ

<材料>2人分
水漬けパスタ … 200g
オリーブオイル … 大1
トウガラシ … 1本
ニンニク … 1片
ピーマン … 2個
タマネギ … 1/2個
チョリソー … 6本
塩・コショウ … 適量
トマトジュース … 300cc
ケチャップ … 大2
パルメザンチーズ … 適量
<作り方>
(1) フライパンにオリーブオイル、トウガラシ、ニンニクのみじん切りを入れ炒める。
(2) 香りが出てきたら、ピーマン、タマネギを入れて炒め、塩・コショウで味付ける。
(3) チョリソーを加えて炒める
(4) タマネギが透き通ってきたらトマトジュース、ケチャップ、水漬けパスタを入れて煮込む。
(5) 1分ほどでパスタが透き通ればOK。
(6) お皿に盛りパルメザンチーズをかければ出来上がり。
<ポイント>
多めのトマトジュースで水漬けパスタを煮込むことで火を入れる。
a215478-1

ゆでないキノコのクリームパスタ レシピ

<材料>
水漬けパスタ … 200g
オリーブオイル … 大1
タマネギ … 1/2個
お好みのキノコ … 適量
塩・コショウ … 適量
ベーコン … 2枚
牛乳… 300cc
チーズ … 適量
<作り方>
(1) フライパンにオリーブオイル、タマネギを入れて炒める。
(2) タマネギが透き通ってきたらお好みのキノコ、ベーコンを加えて下味をつける。
(3) キノコがしんなりしてきたら牛乳、チーズ、水漬けパスタを加えて煮込む。
(4) 1分ほど煮てパスタが透き通ればOK。
(6) お皿に盛りみじん切りのパセリなどをかければ出来上がり。
<ポイント>
多めの牛乳で水漬けパスタを煮込むことで火を入れる。
1452478-1

調理時間が短縮できて、フライパン一つでできるので洗い物も減りますし、オマケに生パスタのようにモチモチ感もでるのは、なんか良いですね。パスタを水に漬けておくのを忘れないようにしないといけませんね。

336x280

スポンサードリンク

336x280

スポンサードリンク

-食べ物
-,

Copyright© 関心事あれこれ , 2018 All Rights Reserved.