関心事あれこれ

興味のある情報をあれこれピックアップ

ビタミンCの死なない効果3倍 ビタミンB1不足で脚気に ビタミンK不足で大腿骨骨折 NHKためしてガッテン

   

336×280

スポンサードリンク

NHKためしてガッテン6月17日で、ビタミンについて放送されました。ビタミンといっても沢山ありますよね。今回は3つのビタミン(ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンK)のあまり知られていないことが紹介されましたので取り上げてみました。

ビタミンCの死なない効果?

ビタミンCはビタミンの中でも代表的なビタミンです。抗酸化作用があるということが有名で、野菜や果物、さらにはサプリメントでも積極的に摂っている人は多いのはないでしょうか。次回ガッテンで放送されるパプリカにも多く含まれますよね。このビタミンCの効果と言えば、やはり美肌効果と風邪予防効果がよくあげられます。しかしこれらについてある事実が判明したというのです。それがこんな感じです。
■美肌効果
ビタミンCは、コラーゲン形成に必要なビタミンで、これにより肌もプルプルになると言われていました。しかし、以前のガッテンの実験では、一ヶ月間毎日1500mgという多量のビタミンCを摂っても肌のプルプル効果はなかったという結果になりました。現段階では、基本的はあると考えられているそうですがその効果がどの程度あるのかは研究中だそうです。
■風邪予防効果
風邪が流行する季節は特に風邪予防のためにビタミンCを摂る人は多いと思います。以前別番組でも風邪予防効果があると放送されましたし、国立がん研究センターの調査でも風邪の発症頻度が抑えられるという結果が出たそうです。でもフィンランドで行われた世界中の論文を検証したという論文では、ビタミンCがかぜの発症を抑える効果は確かではないという結果が出たといいます。ここに来て風邪予防効果が不確かなんて、そんなことってあるんですね。

つまり、どちらの効果もビタミンCを摂ってもあまり大きな効果は期待できないようです。そういえば、ビタミンCのサプリを毎日摂っていたのに風邪を引いたっていう人を思い出しました。ちょっとがっかりな事実でした。でもビタミンCには、新たにスゴイ効果が分かったといいます。それが心臓血管病の死亡率を1/3に下げる効果があることです。
つまり死なない効果が3倍あるんだと。これはビタミンCの活性酸素を打ち消す抗酸化作用があるためだということでした。こちらはぜひそうあって欲しいものです。そんなビタミンCですが、アップする方法が紹介されました。

ビタミンCアップ法

1.ビタミンCを食後に取る
これは、ビタミンCはすぐに吸収され多くは保持できないのではすぐにオシッコとして出てしまうため。つまり食後のデザートは理にかなっているんですね。
2.小松菜は冷凍して解凍
小松菜は、切って袋に入れ冷凍し解凍してそのままおひたしにすると加熱しないので茹でた時よりビタミンCが1.6倍に。
3.ブロッコリーはフライパン蒸し
(1) 小房に分けたブロッコリー1株分をフライパンに入れる。
(2) 水を200ml入れてフタをして強火で加熱。
(3) 3分ほどして水分がなくなったら完成。
これでビタミンCは茹でた時より2倍に!こちらはブロッコリーに限らず他の野菜でも応用可能。

■売れているビタミンCサプリメント
通販
ビタミンC の 売れ筋ランキング(Amazon)

ビタミンB1不足で脚気に

日本人はビタミンB1が不足しているんだそうです。ビタミンB1といえば栄養ドリンクの主役のビタミンで疲労回復に効果があるビタミンです。このビタミン、不足を補うために国が色々行っているんだそうです。その一つがインスタントラーメンに入れているということ。インスタントラーメンを食べてビタミンB1が摂れるとは知りませんんでした。もう一つが学校給食のご飯でした。ビタミンB1をまぶした強化米を混ぜているんだそうです。
では、ビタミンB1が不足するとどうなるのか。昔、ひざを叩いてみたりしたあの「脚気」になるということでした。1日の患者数はなんと2000人なんだそうでとっても多い病気なんですね。夏は特に汗が出て不足しがちになるんだそうで、食欲不振、体がだるいといった症状が出てたら注意です。

ビタミンK不足で大腿骨骨折

ビタミンKは、あまり知られていないビタミンですが、こちらもとても重要なビタミンです。このビタミンKには骨を硬くする働きがあるといいます。骨を硬くするので骨粗鬆症の薬にも使用されているといいます。赤ちゃんがビタミンK不足で生まれるのは骨を柔らかくして産道を通りやすくするためだといいます。このビタミンKが不足するとどうなるのか。興味深いデータが紹介されました。大腿骨骨折の多い地域は主に西日本だということです。これは納豆の消費量が少ない地域と相関関係にあるそうです。
納豆にはビタミンKが多く含まれています。つまりビタミンK不足が大腿骨骨折の一因だと考えられているようです。さらに納豆菌は腸でビタミンKを作ってくれ2重の効果があるそうです。

ビタミンKを多く含む食品

納豆が一番オススメですが、納豆が苦手な人もいます。納豆以外で多く含まれる食品です。

パセリ・しその葉・モロヘイヤ・あしたば・バジル・ほうれん草・ 小松菜など

緑が濃い野菜に多く含まれ緑の濃い部分に多く含まれるそうです。

 - 美容健康 , , , , ,

336×280

スポンサードリンク

336×280

スポンサードリンク

  関連記事

髪様シャンプーは薄毛や白髪に効果的 そのやり方とは 板羽忠徳さん ゲンキの時間で紹介

目次1 髪様シャンプーとは2 髪様シャンプーのやり方 TBSテレビ「ゲンキの時間 …

ハイカカオチョコレートの便秘解消効果・BDNFを増やす認知症予防効果 低GIチョコ NHKあさイチ

目次1 ハイカカオチョコレートの健康効果1.1 カカオプロテインの便秘解消効果1 …

本山式筋トレ・イチョウの葉エキスで認知機能改善 沢田亜矢子が実践 TBS私の何がイケないの?

目次1 沢田亜矢子さん、頻尿の原因はプレクリニカルアルツハイマー1.1 プレクリ …

ゴールデンベリーの食べ方 血液サラサラ効果・効能 世界一受けたい授業

目次1 ゴールデンベリーの効果・効能・食べ方2 ゴールデンべリーの血液サラサラ効 …

口臭
口臭予防スプレー 薬用オーラクリスターゼロの効果 口コミ・評判は

目次1 口臭の6割は舌が原因2 口臭予防スプレー「薬用オーラクリスター・ゼロ」の …

奥薗壽子さんのとろろ昆布とえのきのなめたけ風 料理レシピ 栄養成分アルギン酸・フコイダンの健康効果

目次1 昆布の健康効果1.1 アルギン酸の血圧・血糖値の上昇抑制効果1.2 フコ …

認知症にえごま油 心筋梗塞予防にオリーブオイル 肝硬変にごま油 美肌・シミにこめ油 井上浩義先生 林修の今でしょ!講座で紹介

目次1 認知症にオススメの油 えごま油2 心筋梗塞予防にオススメの油 オリーブオ …

サプリメント
ギムネマサプリメントの効果と飲むタイミング 口コミ・評判

目次1 ギムネマサプリメントが注目1.1 そもそもギムネマとは1.2 ギムネマサ …