ダイエット

白澤卓二先生 ココナッツオイルのケトン体質ダイエット方法 世界ふしぎ発見で紹介

更新日:

スポンサーリンク

TBSテレビ「世界ふしぎ発見」1月24日で最新ダイエット術としてケトン体質ダイエットが放送されましたので取り上げてみました。

ケトン体質ダイエット方法

ケトン体質ダイエットとは、食事で糖質を摂らないようにするというものです。
こうすることでエネルギー源である糖質が足りなくなります。

では何をエネルギーとするのか?

それがケトン体と呼ばれるものです。

体に蓄えた脂肪を肝臓で分解しケトン体としてエネルギーとします。この機能を活かして体脂肪を燃焼させて減量しようというダイエット法です。

このダイエットでは運動をすることもなく、カロリー制限もしなくていいというダイエット法です。

糖質を摂らないダイエットは、糖質制限ダイエットと呼ばれますが、通常の糖質制限ダイエットと異なるところはココナッツオイルを積極的に摂るところです。

ココナッツオイルは他のオイルと異なり、肝臓ですぐにケトン体になります。そのため体脂肪からケトン体に分解する回路が活性化して減量を助けるといいます。

snap_22__1501242124

スポンサーリンク

ケトン体質ダイエットの実験

今回番組では、このダイエットで4週間でどれだけ痩せられるか実験が行われました。監修した先生がココナッツオイルに詳しい順天堂大学大学院研究科教授 白澤卓二先生です。

このダイエットに挑戦したのが、八田兄弟(一卵性双生児)。兄航樹さんだけケトン体質ダイエットを行い、弟の佑樹さんは通常の食事を行い比較します。なぜ双子の二人に行ったというのは環境の違いだけを比較したかったためで、違いは、食事で糖質を摂るか摂らないかという違いだけです。

食事は、野菜・果物・ナッツなどに含まれる糖質は制限しません。ココナッツオイルは1日100ccを摂取します。毎日なので結構な量ですね。

今回、ココナッツオイルはコーヒーやドレッシングに入れて摂取しました。コーヒーでは油が溶けないのでミキサーやシェイクで攪拌して飲みます。3週間後の血液検査では、血糖値が下がり、ケトン体に至っては通常の人の100倍になりました。これを白澤先生はケトン体質と呼ぶそうです。

ダイエット結果

開始前 4週間後
体重 87.0kg 79.9kg (-7.0kg)
ウエスト 104.0cm 96.8cm (-7.2cm)

dietkouki0-300x164

弟の佑樹さんは4週間で2kg体重が増えたのに対して兄航樹さんは-7kgのダイエットに成功しました。

カロリー制限はまったくしていなかったといいます。ケトン体質になると脳の働きも変化し、食欲も低下するといいます。そのためリバウンドする確率も低いと言われます。航樹さんがいま好きな食べ物は、小松菜になったそうです。

スタジオで現在の体重を計測すると 75.36kg(-11.64kg)になっていました。さらに減量して目標の-10kgにも到達していました。本人によると、体力は落ちるよりむしろ体重が軽くなって動きがよくなったそうです。

ココナッツオイルのアルツハイマー型認知症改善効果

ココナッツオイルは、ダイエットとしてだけでなくアルツハイマー型認知症にも効果が期待できる可能性があることがわかりました。

アメリカ 小児科医メアリー・T・ニューポート博士によると若年性アルツハイマー病の夫にココナッツオイルを食べさせたところ症状が改善したといいます。これには専門家も注目しており、現在、南フロリダ大学で研究が進行中だといいます。

では、なぜココナッツオイルがアルツハイマー病に効くのか?
アルツハイマー病になると脳ではこれまで使われていたブドウ糖がうまく使えられなくなると言われます。つまり脳がガス欠状態になっていると考えられます。そこにケトン体を送ると脳がエネルギーとして使用する可能性があるんだそうです。

ただ既に脳の神経細胞が死滅しているケースでは改善はみられないといいます。今後の研究が待たれるところです。

ココナッツオイルのアルツハイマー型認知症の効果はとくダネでも取り上げらました。

エキストラバージンココナッツオイル

ココナッツオイルの中でも健康食品として注目されているのがエキストラバージンと呼ばれるココナッツオイルです。これはココナッツオイルの皮を一つ一つ丁寧にむいた熱や薬品の処理をせず油分だけをそのまま搾りだしたものです。

extra54544

出来たてのエキストラバージンココナッツオイルは、無色透明です。ココナッツオイルは、気温が25度以上の熱帯地方では液体ですが、20度以下の冬の日本では固体になります。これはココナッツオイルが中鎖脂肪酸からなるためで分子の長さは他の油に比べて約半分なんだそうです。そのため肝臓でケトン体になりやすいんだそうです。

ココナッツオイルはアイスと合うみたいです。アイスにかけると固まり、口に入れると溶けるのでホワイトチョコを食べている感覚なんだそうです。なんかわかるような感じですね。

ココナッツオイルは、食べること以外にもインド伝統医学発祥のうがいとしての利用もありハリウッドセレブの間でも人気があるといいます。

やり方はスプーン1杯のココナッツオイルを口にいれ、オイルが溶けたら歯の間や舌の裏側にも行き渡るように動かします。15~20分続けることがオススメです。

効果は、歯のホワイトニング、歯周病、さらには抗菌作用により関節炎、心臓病、糖尿病の改善も可能性はあると言われます。
※注意点としては、オイルは必ず吐き出しますが、常温で固まるので洗面所には流さないことです。

以前、あのモデルの道端ジェシカさんもココナッツオイルのうがいを行っていると話題になりました。

■セシル・オーガニック・バージン・ココナッツオイル[通販]
白澤先生推奨のセシルのココナッツオイルです。

■セシル 無香 ココナッツオイル 380g[通販]
白澤卓二先生推奨のセシルのココナッツオイルの無香タイプが登場しました。

■ココナッツオイルでやせる![通販]
白澤卓二先生著書のココナッツオイルの本。

●豆乳でおなじみのマルサンアイのココナッツオイル入り低糖質豆乳飲料
糖質90%OFF!糖質が気になる人のお供はコレ!

●スーパーモデルに大人気のココナッツオイルのサプリ!身体の内側からケア♪
ココナッツオイルサプリVCO

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエット
-, , ,

Copyright© 関心事あれこれ , 2019 All Rights Reserved.