美容健康

足の角質ケア サロンおすすめはフットスクラブクリーム フットケアグッズ マニキューレ

更新日:

スポンサードリンク

夏になると素足になる機会も増えてきます。そこで気になるのが足の角質です。かかとが白く粉が吹いたような角質で悩んでいる方は多いといいます。テレビ東京「なないろ日和」でも足の角質ケアが取り上げられましたので紹介します。

足の角質ケア

なぜ、角質は硬くなるのか?
徒歩や立ち仕事、または運動などで足は刺激を受けます。この刺激をから皮膚を守るために硬くなると言われます。つまり、刺激が大きければ硬くなることは自然なことなんですね。他にもヒールの高い靴や合わない靴でも部分的に刺激を強く受け硬くなることがあります。このケースは、自分に合う靴を選ぶことで防ぐことができます。

足の角質を取る理由は?
足の角質は、外からの刺激から守るためや水分が外に出ていかないようにするためとても大切なものです。ただし、角質が厚くなりすぎると、細菌のエサとなり、細菌が繁殖しやすい環境となり、臭いの原因になると言われます。さらに厚くなった角質を放置することで魚の目やタコになるリスクも高くなるといわれます。さらにガサガサになったり、ひび割れを引き起こしたりします。もちろん見た目もよくありません。このようなことから角質ケアは行ったほうがいいということです。

では、どんな角質ケアをすればいいのか?
今回、足専門のサロンの方が角質ケアで一番オススメしたのがフットスクラブクリームでした。フットスクラブクリームは、肌を傷つけることなく余分な足全体の古い角質だけを落としてくれるものです。これを使えば、かかとの白い粉も消えるといいます。落とした後は、肌を守るために足用の保湿クリームを塗るといいとのこと。
角質というのは、しばらく経てば、また硬くなります。そのため角質ケアは習慣的に行うのがオススメだといいます。

ラ・フルール マッサージスクラブ

今回、フットスクラブクリームとして紹介されたのが、ラ・フルール マッサージスクラブです。きめ細やかな塩のシャーベット状のマッサージスクラブです。余分な古い角質を取り除き、6種類の植物美容エキスで肌に潤いを与えてくれるというものです。かかとやひじ、ひざの角質ケアの他にお腹まわり、二の腕などのケアにも利用できます。
■ラ・フルール マッサージスクラブ 350g
通信販売店

フットケアグッズ マニキューレ

今回、テレビ東京ショッピングとして紹介されたのが、フットケアグッズ「マニキューレ」です。こちらも紹介しておきます。自宅のお風呂場で簡単に角質ケアができるというもので、お風呂上がりの後、角質ケアをするのは面倒という人にオススメのグッズだといいます。ブラシの先端についている研磨剤で古い角質をやさしく削り取るというものです。粒子が細かいアルミナ微粉を使用しているので、足を傷めることもないんだそう。白く粉が吹いたかかともスッキリツルツルに変身させてくれるんだとか。ブラシが指の間に入ってくるのでとても気持ちいいと言ってましたが、気持ち良さそうですね。こだわりの日本製です。気になる耐久性ですが、2万5千回の耐久テストに合格しているそうで、長く使えることにもこだわっているそうです。使わないときは、裏の吸盤でお風呂場の壁に貼り付けたり、フックにかけることも可能。水切りができて場所とらずのグッズ。
<使い方>
(1) マニキューレにお湯をかけて石けんを10秒ほどこすりつける。
(2) 足をのせて、前後に動かす。30秒~1分ほどでOK。
※裏に吸盤が付いているので足を動かしてもズレにくい。
■フットケアグッズ マニキューレ ¥6,980
通信販売店

■サロン ド ピュア ボディ(東京都中央区銀座)
今回番組で足の角質ケアを教えてくれたサロンです。角質や魚の目のケアをはじめ、足のお悩みに合わせたお手入れを提案してくれるそうです。

フロントページ2 案

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-美容健康
-, ,

Copyright© 関心事あれこれ , 2018 All Rights Reserved.