美容健康

阿波晩茶とは?効果効能は? NHKあさイチで紹介

更新日:

スポンサーリンク

NHKテレビ「あさイチ」で、人気急上昇中の徳島の阿波晩茶が取り上げられましたので紹介したいと思います。

阿波晩茶とは?

いま阿波晩茶がブームでネット販売でも売り切れ続出状態だといいます。

ブームとなったきっかけは、テレビ東京「主治医が見つかる診療所」で取り上げられ、阿波晩茶が腸内環境を整え、便秘改善に効果があると言われたためでした。

実はそれより以前、あさイチのJAPAなびでも取り上げられましたが、その時は注目されなかったそうです。

■阿波晩茶とは?
阿波晩茶(あわばんちゃ)とは、徳島県那賀郡那賀町(旧相生町域)や勝浦郡上勝町などの特産品となっている乳酸発酵茶の総称である。阿波晩茶は400年以上前からこの地域で飲まれていると言われる。平成24年8月8日に阿波晩茶を100%のいろどり晩茶ペットボトル500mlが発売されている。
阿波番茶とも書いていたが、番茶とは使用する茶葉や製法が異なるため、阿波晩茶と書くように変わりつつある。
~ウィキペディアより~

阿波晩茶は、徳島県で昔から作られている乳酸発酵茶なんですね。

阿波晩茶は、乳酸発酵茶なので、ほのかな酸味のあるお茶です。

カフェインが少ないのが特徴で、小さなお子様からお年寄りまで、世代を問わず、安心して飲むことができます。

スポンサーリンク

阿波晩茶の作り方は?

阿波晩茶の作り方の工程です。

(1) 茶葉を釜で茹でる

(2) すり機でよくもむ

(3) 茶葉を乳酸発酵させる

(4) 茶葉を天日で干す

■阿波晩茶の作る工程&商品を紹介した動画です♪

阿波晩茶の効果効能は?

阿波晩茶は乳酸発酵茶です。そのため腸内環境を整え、便秘改善に効果があるという、腸に良い働きがあることが報告されています。

最近では、整腸作用以外にも別の効果があることがわかりました。

徳島文理大学 葛原隆先生によるとマウスの実験で、最大28%血糖値を抑制する効果があることが分かったそうです。つまり、糖尿病の改善に効果が期待できると考えられています。

阿波晩茶には、他の緑茶にはない抗酸化物質レゾルシノールが発見されました。この物質が何らかの物質と結合していい効果が生まれているのはないかと考えられているそうです。

毎日、阿波晩茶を飲んでいるという上勝町の60歳以上の15人の方の血糖値を調査した結果です。

60歳以上の平均(厚生労働省調べ) 107.1mgl/dl
60歳以上の平均(阿波晩茶を毎日飲んでいる) 97.6mgl/dl

血糖値が9.5低いという結果になりました。ただし、今回15人という少ない人数なので何とも言えないということでした。

せっかく調査したのに調査人数がちょっと少なすぎますよね。

発酵茶は他にも碁石茶やプーアール茶などがあります。このようなお茶にも健康効果があるのではと考えられているそうです。

阿波晩茶のお取り寄せは?

阿波晩茶は、楽天市場などの通販サイトからお取り寄せできます♪

阿波晩茶の新茶の入荷は、8~9月ごろです。年1回の収穫製造です。
■阿波晩茶

まとめ

人気の阿波晩茶を紹介しました。

乳酸発酵茶ということで、腸に良い作用があり、血糖値も抑制する効果が期待されています。

阿波晩茶は、昔からあるお茶ですが、全国的には広まっていないです。

毎日飲むお茶です。健康にとても良いなら一度、どんな味なのか、飲んでみたいという方も多いのではないでしょうか。

■関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-美容健康
-, ,

© 2022 関心事あれこれ